インビザラインinvisalign

  • HOME>
  • インビザライン

インビザラインとは?

透明で目立たないマウスピース型矯正装置

透明で目立たないマウスピース型矯正装置

インビザラインとは、矯正治療で従来から使用されているワイヤー・ブラケットではなく、透明なマウスピース型矯正装置を使って歯並びの乱れを改善する方法です。
オーダーメイドのマウスピース型矯正装置を、1日に20~22時間程度装着して、2週間ごとに新しいものへ交換することで歯を動かしていきます。

装置の厚さは0.5mm程度で、透明なので装着しても目立つ心配がありません。
「歯並びを治したいけど、装置の見た目が気になる」という方に選ばれています。

他のマウスピース型矯正装置との違い

インビザライン以外にもマウスピース型矯正装置はありますが、他の装置と違うのは対応できる歯並びの範囲が広いことです。
インビザラインも以前は“対応可能な症例は限られる”と言われていましたが、世界中の歯科医院で採用されたことで積み重ねた実績、また豊富なデータの蓄積により、様々な歯並びの乱れに対応することが可能になりました。

インビザラインの特徴・注意点

インビザラインの特徴

目立ちにくい

厚さ0.5mm程度の透明なマウスピースを使用するので、装着しても目立つ心配はありません。
まわりの人に気づかれずに矯正治療を受けることが可能です。

違和感が少ない

装置はオーダーメイドで、薄くて軽いので、喋りづらいなどの違和感が起こりにくいです。
また柔らかいマウスピースなので、お口の中を傷つける心配がありません。

食事・歯磨きが今まで通り

装置はご家庭で簡単に取り外せますので、事前に取り外していただければ、今まで通り快適に食事・歯磨きができます。

通院頻度が少ない

従来の矯正方法(ワイヤー矯正)と比べて、通院頻度が少なくて済むので、忙しい方でも気軽に始められます。

金属アレルギーが起こらない

金属を一切使用しないので、ワイヤー矯正のように金属アレルギーのリスクがありません。
重度の金属アレルギーの方でも安心して治療が受けられます。

装置を清潔に保てる

ご家庭で簡単に取り外して洗えるので、装置をいつも清潔に保てます。
またマウスピースを定期的に取り換えるので衛生的です。

インビザラインの注意点

インビザラインの注意点
  • 歯並びの状態によっては、インビザラインでは治療できない場合があります。
  • お伝えした時間、マウスピースを装着しないと十分な効果が得られなくなります(患者様のご協力が必要)。
Web受付

Web受付

tel

078-331-1103

TEL