新型コロナウイルス対策corona

  • HOME>
  • 新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス感染症対策

当院では新型コロナウイルス感染症対策として、次のような取り組みを行っています。

院内感染対策(普段の取り組み)

  • 治療器具の毎回の滅菌・消毒
  • 診療チェア全台に口腔外バキュームを設置
  • 診療チェアなど、院内設備の消毒
  • 患者様ごとにグローブを交換
  • 滅菌できないもの(紙コップ、エプロンなど)は使い捨てのものを使用

新型コロナウイルス感染症対策

  • 患者様にマスク着用をお願い
  • 患者様に手指消毒をお願い
  • 受付にパーテーションを設置
  • ドアノブや手すりなどの消毒
  • 待合室の椅子の消毒
  • 院内の定期的な換気
  • 使い捨てスリッパ

当院の感染症対策

診療室は全室個室です

当院の診療室は全室個室ですので、他の患者様と接触する機会が少なくて済みます。

診療チェア全台に口腔外バキュームを設置

診療チェア全台に口腔外バキュームを設置して、常に診療空間をクリーンな状態に保っています。

キャッシュレス化を推進

できるだけ現金でのやり取りを減らすために、クレジットカード決済や電子マネー決済などのキャッシュレス化を推進しています。

合言葉は「触るべきところを触ろう」

合言葉は「触るべきところを触ろう」

基本的な感染対策以外にも何かできることはないかと考え、スタッフ全員で話し合った結果、生まれた合言葉が「触るべきところを触ろう」というものです。
これは、ドアを開ける時にはドアノブ以外の部分をみだりに触るのではなく、“必ず消毒をする”ドアノブに触れてドアを開けようという考えです。

小さな取り組みかもしれませんが、新型コロナウイルス感染症対策として、私たちに何ができるのか?そして、患者様に安心してご来院いただくためにどうすればいいのか?そうした思いのもと生まれたものです。
こうした取り組みを1つ1つ確実に積み重ねて、患者様に安心して通院していただける診療空間を作り上げます。

Web受付

Web受付

tel

078-331-1103

TEL